ブレインスリープピローはへたる?

ブレインスリープピローは、夜なかなか寝付けない、朝起きると体がだるいという方ににおすすめの快眠枕です。
ブレインスリープピロー へたる
芸能人にも注目されていて、発売当初は売り切れで購入できないほどの人気商品でした。

 

そんなブレインスリープピローを購入した人の感想では、

 

「すぐへたってしまう」

 

との噂があります。

 

ブレインスリープピローの価格は、3万円以上するのにそんな買ってすぐへたってしまうと困ってしまいますよね。

 

そこでここでは、

 

ブレインスリープピローはへたってしまうのか?へたる口コミはあるのか?耐久性や構造に調査してみました。

 

最後に、へたってしまった時の対処方法について解説しています。

 

購入前の参考にしていただけたら幸いです。

 

へたる口コミはある?

公式サイトを調べてみると「へたる」口コミがあったのでご紹介します。

 

1ヶ月くらいまでは頭にフィットして疲れが、とれていたので最高の枕だと感激していました。
それ以降は、真ん中がつぶれてきたせいか朝起きると、肩も首も痛くなってしまっているので使い続けるのは厳しいかなと感じます。

 

お湯かけも試してみたのですが、大きな効果がなく高い買い物だっただけに本当に残念な買い物となりました。

 

初めて枕に頭を乗せた時は、頭が無重力状態にあるような不思議な感覚でした。睡眠の質も良くなった気がします。しかし、少し真ん中がへこんできた感じでこの先気になるのではと少し心配です。

 

公式サイトでは、こういった「へたる」という口コミがありました。

 

いくら人気でもお客様100%とはいかないようですね(^_^;)

 

しかし、こういった評価は全体の1割もなく、後は

 

  • 朝、起きた時にスッキリ目が覚める
  • 快眠ができる枕でとても満足しています

 

といった高評価が多い印象でした。

 

すぐへたる?耐久性は大丈夫?

いくら快適な枕でもすぐへたってしまっては、困ってしまいますよね。

 

そこで、ブレインスリープピローの材質と耐久性について調べてみました。

 

ブレインスリープピローに使われている中材の素材はポリエチレン100%です。

 

ブレインスリープピロー へたる

 

透明な春雨の太いようなものがぐるぐると巻いています。

 

一般的な枕に使用されている素材の「ウレタン素材」や「フェザー素材」と比べて耐久性が高く、試験ではフェザー素材が42.8%もへたってしまったのに対して、ブレインスリープピローはわずか4.7%ほどしかへたっていませんでした。

 

耐久性実験の結果グラフ↓
ブレインスリープピロー へたる

 

約10倍近くの差があります。

 

フェザー素材と比べるとウレタン素材の方が耐久性が高いのが分かりますが、ブレインスリープピローの素材はそれすらも上回っていますよね。

 

オーダーメイドのようなフィット感でありながら、長い期間使用することができるのでコスパを考えても決して高い買い物ではないことがわかりますよね。

自分の頭にフィットする構造

ブレインスリープピローの耐久性が高いことが分かりましたが、「ただ単に素材が硬いので耐久年数があるんじゃないの?」って思ってしまいますよね。

 

そこで、ブレインスリープピローの構造についてまとめてみました。

 

ブレインスリープピローは「アジャスト層」、「サポート層」、「ベース層」という三層構造になっており、使っているうちに自分の頭の形に合うような仕組みなっています。

 

 

ブレインスリープピロー へたる

 

枕が、頭にフィットすると気道が確保しやすくなるため、いびきをかきにくくなるメリットもあります。

 

さらに、ブレインスリープピローは場所によって高さが異なっています。

 

ブレインスリープピロー へたる

 

中央から外側に向かって固くなるグラデーション構造になっているため、体の負担をへたすために必要な寝返りも打ちやすくなっています。

 

スッキリした朝を迎えたい方は、一度試してみる価値がありそうです。

 

合わなくなった?へたり?を感じた時の対処方法

ブレインスリープピローは、三層構造になっていて使っているうちに自分の頭にフィットするような仕組みになっています。

 

耐久性の結果では、ウレタン素材やフェザー素材などと比べて非常に耐久性が高くなっていますが、それでも使っているうちにへたりを感じることもあります。

 

そんなときの対処方法を、Twitterで検索するとこんな書き込みがありました↓

 

 

 

とのことです。

 

ブレインスリープピローのへたりや合わなくなってきたと感じた方は是非やってみてくださいね。

 

ブレインスリープピローは裏表がある?

ブレインスリープピロー へたる

 

どっちが上か下かわからないときは、中のシールを見れば一目でわかります。

 

同じ方を使っていれば、片方だけ柔らかくなってくるので、自然とそちらが表だとわかります。

 

まとめ

ブレインスリープピローのへたりについてご紹介しました。
実際調査してみると、

  • ブレインスリープピローは耐久年数が長い
  • 自分の頭にフィットする
  • 寝返りが打ちやすい構造になっている

 

ブレインスリープピローは、特種素材で独自の3層構造と7つのグラデーション構造で作られている枕でした。
へたって困るどころか、どんな体にも、どんな寝姿勢にもしっかりフィットするように作れています。

 

 

ブレインスリープピローは、いつでもどこでも眠れる方にはおすすめできませんが、「朝起きても疲れが取れない」

 

「寝ていも日中眠たくて仕方がない」と睡眠に困っている方にブレインスリープピローはおすすめです。